• さくらぴあ倶楽部
  • さくらぴあ物語
はつかいち文化ホール さくらいぴあ【音楽・演劇・イベントを「見たい」方やホールや練習室を「借りたい」方のニーズにお応えする「さくらぴあ」】
HOME > はつかいち文化ホール さくらぴあTOP > 公演情報

イベント情報

【過去の公演】

倉本聰 講演会 「海抜ゼロから考える」

倉本聰 講演会 「海抜ゼロから考える」
開催日
2017年6月16日(金)
開演時間
18:30開演(18:00開場)
会場
大ホール
料金
全席自由(税込)
1500円 → 残席わずか!!

※未就学児の入場はご遠慮ください。
チケット発売日
会員・一般 3/19(日)

 

 混沌の時代に学ぶ、倉本聰の発想

2013年「明日、悲別で」、2015年「夜想曲ーノクターンー」、2017年「走る」と

富良野GROUP公演を開催してきたさくらぴあに脚本家 倉本聰が再び登場。
 
ーーーーーーー
富良野塾で演劇を学ぶ塾生たちに、繰り返し教えた「僕らの仕事は人を愛することから始まる」
「僕らの務めは、世に売れることでも、栄誉を得ることでもない。純粋に人の心を感動させ、人々の魂を洗い流すことである」
という“想い”。
 
2010年、富良野塾の閉塾後も、この“想い”は、「富良野GROUP」や「富良野自然塾」にしっかりと受け継がれました。
そして“想い”を持つ人たちの手によって、富良野だけに限らず、日本各地で芽吹こうとしています。
 倉本聰の「界隈」に生きる我々も、この“想い”を強く志し、日々精進に励んでいます。
微力ではありますが、「海抜ゼロ」から一歩ずつ。
(倉本聰HPより)

ーーーーーーー 

★講演会チケット、当日券残りわずか!!

完売しだい終了です。

当日券は17時30分より販売いたします。

 

倉本聰 講演会 「海抜ゼロから考える」 【関連事業】
ドラマ「北の国から」の脚本家 倉本聰が木と対話するように描いた点描画100点を一挙公開
2017年6月16(金)ー8月20日(日)
場所:ウッドワン美術館
休館日:月曜日(7/17,8/14は開館)
お問合せ先:0829-40-3001
      http://www.woodone-museum.jp

プレイガイド

はつかいち文化ホールさくらぴあ
フジグランナタリー
エディオン広島本店

主催:廿日市商工会議所、廿日市市文化協会、(公財)廿日市市文化スポーツ振興事業団、ウッドワン美術館、中国新聞社
共催:FMはつかいち、西広島タイムス

一覧に戻る

FM廿日市 バナー広告募集中!
バナー広告を掲載希望の方はこちら さくらぴあTOP
FacebookPage Twitter

scroll up