• さくらぴあ倶楽部
  • さくらぴあ物語
はつかいち文化ホール さくらいぴあ【音楽・演劇・イベントを「見たい」方やホールや練習室を「借りたい」方のニーズにお応えする「さくらぴあ」】
HOME > はつかいち文化ホール さくらぴあTOP > 公演情報

イベント情報

【過去の公演】

廿日市市市制施行30周年記念事業 市民祝祭ステージ~文化の香るまち はつかいち~

廿日市市市制施行30周年記念事業 市民祝祭ステージ~文化の香るまち はつかいち~

チラシ表

開催日
2018年5月20日(日)
開演時間
14時開演(開場13時30分)
会場
大ホール
料金
全席自由
入場無料※往復はがきで要申込(4/27必着)
チケット発売日

廿日市市市制施行30周年記念事業

市民祝祭ステージ ~文化の香るまち はつかいち~

廿日市市で活躍している音楽団体の演奏と「廿日市市の文化の明日」を語る文化シンポジウム!!

ゲストは、地元出身の花岡なつみさんと香川裕光さんをお迎えしステージを盛り上げます。

【ゲスト】
◆香川 裕光
1986年6月30日、広島県廿日市市生まれのシンガーソングライター。2016年1月TBS系で全国放送された、歌オーディションバラエティー番組『歌王2016』にてグランプリを獲得し、メジャーデビューをする。2017年
6月に映画『ケアニン~あなたでよかった~』の主題歌を担当。
 
◆花岡 なつみ
歌手。アクターズスクール広島で学ぶ。2014年の第14回全日本国民的美少女コンテストで音楽部門賞を受賞。翌15年「夏の罪」で歌手デビュー、日本レコード大賞新人賞、日本有線大賞新人賞を受賞。17年1月9日、出身地である「はつかいち応援大使」に就任。
 
【文化シンポジウムパネラー】
◆シンポジウムコーディネーター 松本 憲治
東京藝術大学卒業。在学中より作曲を高田三郎、島岡譲、また早川正昭の各氏に師事。現在、 オーケストラ、オペラ、合唱の指揮、様々なジャンルの作・編曲などのほか、オペラ、ミュージカル、演劇の演出、アートイベントの企画・構成・マネージメント、などで活動。広島市の「ひろしまオペラルネッサンス」事業創設に関わり、NHK広島、民放各局の番組やコンサート事業、また中国放送制作の「第九」音楽アドバイザー、合唱指揮など、様々な地域での市民のための文化芸術制作を幅広く実施、平成17年広島文化賞(個人賞)を、平成27年廿日市市よりさくら賞を受賞。平成28年広島県地域文化功労賞を受賞。
 
 ◆シンフォニア岩国 館長 若林 英樹
岩国市生まれ。1995年から財団法人山口県文化振興財団にてシンフォニア岩国の開設準備からホール業務全般を担当。2006年4月からサントリーパブリシティサービス株式会社が指定管理者となり同社に移籍、その後、サントリーホール運営部を経て、2012年4月から現職。2017年4月から山口県立美術館と山口県立萩美術館・浦上記念館のゼネラルマネージャーを兼務。山口県美術展覧会運営委員。
 
◆三原芸術文化センター ポポロ 顧問 作田 忠司
東京生まれ。上智大学在学中から音楽業界にクラシック系プロデューサーとして国内外の作曲家や演奏家と協働する。1991年からパリへ留学後、ジャパンアーツのゼネラル・プロデューサーに就任。その後東京ニューシティ管弦楽団の常務理事から2010年三原市芸術文化センターポポロ館長。今年4月から顧問。(公財)ふくやま芸術文化振興財団理事長付顧問。
 
◆都市計画家 松波 龍一
湯来町在住の都市計画家。日本都市計画学会・副会長などを歴任。広島市をはじめ様々な都市計画のマスタープラン作成に参画。「日本焚火学会」「雁木タクシー」「道の駅」等々の創設者の一人。アマチュアのトランペッターでもあり、文化芸術、音楽についての言及もある。松波計画事務所主宰。
 
◆廿日市市芸術文化振興事業団 理事長 濵本 恵康
エリザベト音楽大学卒業。トリノ国立音楽院“G.ヴェルディ”(イタリア)修了。広島大学教育学研究科教授。エリザベト音楽大学講師、(公財)廿日市市芸術文化振興事業団理事長、(公社)広島交響楽協会理事、(一社)東広島市文化・芸術家協会監事、さくらぴあ市民オペラ、はつかいち平和コンサート、広島シティーオペラ各顧問、平成21年広島文化賞(団体賞)を受賞。大阪国際音楽コンクール広島支部長。日本バッハコンクールin Hiroshima代表。
 
 
【出演団体】
◆さくらぴあ市民オペラ管弦楽団
はつかいち文化ホールさくらぴあを拠点に活動する管弦楽団。毎年2月に合唱団とともにオペラ公演、9月には管弦楽団の演奏会を開催。10代から60、70代まで幅広い年齢層による約45人の団員で活動しています。
 
◆廿日市混声合唱団
佐伯康則先生の指揮、植田志乃先生のピアノで廿日市混声合唱団が一丸となって、自然の情景を歌いあげた曲の一端を廿混ハーモニーでお聴きください。
 
◆廿日市市立地御前小学校
総合的な学習の時間に、地御前の伝統行事について学習しました。学習を通して学んだ地御前のよさや人々の思いを歌にのせ「地御前に生きる」というテーマでお届けします。
 
◆広島県立廿日市西高等学校ダンス部
現在部員30名で活動。コーチのもとダンスの技術を磨くとともに、挨拶などはもちろんのこと学校の代表として責任ある行動をとり、「誰からも愛されるダンス部」がモットー。
 
◆みんなの童謡歌唱フェスティバルinさくらぴあ 出演者
 ◇濵本 めい、結鷹、旭鷹

 ◇安塚 かのん

往復ハガキでのお申し込みは終了いたしました。

ありがとうございました。

◆応募締切日/平成30年4月27日(金) 必着

◆抽選結果発表/平成30年5月10日(木)ごろ、はがき発送予定

お問合せ:はつかいち文化ホールさくらぴあ

TEL 0829-20-0111<休館日:月曜日>

プレイガイド

主催 / (公財)廿日市市芸術文化振興事業団
共催 / 廿日市市教育委員会 

一覧に戻る

FM廿日市 バナー広告募集中!
バナー広告を掲載希望の方はこちら さくらぴあTOP
FacebookPage Twitter

scroll up