はつかいち美術ギャラリー[【展覧会・企画展を「見たい」方や、ギャラリーを「借りたい」方のニーズにお応えする「はつかいち美術ギャラリー」】
HOME > 美術ギャラリーTOP > 展覧会スケジュール

展覧会スケジュール

【過去の展覧会】

平成27年度市町村立美術館活性化事業第16回共同巡回展 北海道立近代美術館・札幌芸術の森美術館コレクションによる エコール・ド・パリ―パリに咲いた異邦人の夢

平成27年度市町村立美術館活性化事業第16回共同巡回展 北海道立近代美術館・札幌芸術の森美術館コレクションによる エコール・ド・パリ―パリに咲いた異邦人の夢

ジュル・パスキン
《花束をもつ少女》1925-1926年 
北海道立近代美術館蔵

開催日
2015年11月14日(土)〜12月27日(日)
開館時間
10:00~18:00
展示会場
第1展示室第2展示室第3展示室
料金
一般800円(700円)、大学生700円、
高校生以下無料
* (  )内は前売り料金、20名以上の団体料金、さくらぴあ倶楽部会員証・ちゅーピーくらぶ会員カード・ウッドワン美術館年間パスポート会員証のいずれかご提示の方(1枚につき1名)
チケット発売日
2015年10月1日

 ルオー ローランサン ユトリロ パスキン 藤田嗣治 シャガール ほか

 1920-30年代のパリは、あらゆる芸術の中心地として世界的に注目され、才能あふれる若き画家や彫刻家が世界各地から集まりました。

 その中でも、“エコール・ド・パリ”(パリ派)と呼ばれた芸術家たちは、この時代に新しく試みられた、多様な芸術様式や理論に刺激を受けながらも、自らの感性や心情、民族性に基づいた、独自の表現を追求しました。彼らの多くは異郷の芸術家たちでしたが、ローランサンやユトリロなど、フランスで生まれ、独自の画風を展開した画家たちも含まれています。
 
本展覧会では、国内屈指のエコール・ド・パリコレクションで知られる、北海道立近代美術館の所蔵作品から、パスキン、シャガールを中心に、キスリング、スーチン、藤田嗣治らの油彩・素描・版画作品と、札幌芸術の森美術館が所蔵する、アーキペンコ、ザッキン、リプシッツによる、エコール・ド・パリと呼ぶにふさわしい彫刻作品を紹介します。愛と自由に生き、時代を駆け抜けた“エコ・パリ”の芸術家たちの、個性あふれる創作世界をお楽しみください。
 
新見美術館、大分市美術館、はつかいち美術ギャラリー、清須市はるひ美術館の4館で順次開催される
エコパリ展 エコール・ド・パリ ―パリに咲いた異邦人の夢― の
公式サイト http://www.ecopari.jp もご覧ください。
 

 

平成27年度市町村立美術館活性化事業第16回共同巡回展 北海道立近代美術館・札幌芸術の森美術館コレクションによる エコール・ド・パリ―パリに咲いた異邦人の夢 ジュル・パスキン
《女学生》1908年
北海道立近代美術館蔵
平成27年度市町村立美術館活性化事業第16回共同巡回展 北海道立近代美術館・札幌芸術の森美術館コレクションによる エコール・ド・パリ―パリに咲いた異邦人の夢 キスリング《籠、パイナップル、リンゴ、メロン》1922年
北海道立近代美術館蔵
平成27年度市町村立美術館活性化事業第16回共同巡回展 北海道立近代美術館・札幌芸術の森美術館コレクションによる エコール・ド・パリ―パリに咲いた異邦人の夢 キスリング
《オランダの娘》1928年 
北海道立近代美術館蔵
平成27年度市町村立美術館活性化事業第16回共同巡回展 北海道立近代美術館・札幌芸術の森美術館コレクションによる エコール・ド・パリ―パリに咲いた異邦人の夢 アンドレ・ドラン
《猫と裸婦》
北海道立近代美術館蔵
平成27年度市町村立美術館活性化事業第16回共同巡回展 北海道立近代美術館・札幌芸術の森美術館コレクションによる エコール・ド・パリ―パリに咲いた異邦人の夢 ハイム・スーチン
《祈る男》1921年頃
北海道立近代美術館蔵


関連イベント

◆ピアニスト仲道郁代ワークショップ「絵画から生まれる音楽」
 Ⅰ エコパリ×音楽 わくわくワークショップ《要参加券購入》
  ピアニストと同じ舞台の上で、「エコール・ド・パリ」の絵画を見ながら
 五感を使って音楽を聴きます!
 日時:12月5日(土)15:00~16:00
 場所:さくらぴあ小ホール
 対象:小・中学生 定員50名
 ※小学校低学年の方には付添をお願いします。
 一般の方は客席での鑑賞のみ可能です。(一般定員200名・自由席)
 参加費:1,000円

 Ⅱエコパリ音楽ワークショップ《要参加券購入》
  会場は、閉館後の展覧会場。展覧会の絵と音楽によるイマジネーション広がる
 ワークショップです※仲道郁代さんによるピアノの演奏はありません。
 日時:12月5日(土)18:00~21:00
 対象:高校生以上 定員30名
 参加費:1,500円(当日観覧料を含む)

◆オープニング・ギャラリートーク
 日時:11月14日(土)10:00~ 
 講師:中村聖司氏(北海道立近代美術館 学芸部 展示・作品課長)
 ※申込不要・要観覧券

◆記念講演会「芸術は時代を語る?!-たとえば女性像-」 
 日時:11月29日(日)14:00~15:30 
 場所:廿日市市役所7階会議室(定員:70名)
 講師:森川紘一郎氏(元周南市美術博物館館長)
 ※聴講無料・申込不要

◆模写に挑戦!!《要予約》
 パリ・ルーヴル美術館での模写経験豊富な洋画家・山本美次氏に模写の基本を
 教えていただきます。
 日時:11月21日(土)13:00~16:00
 対象:高校生以上
 定員:10名(申込順)
 内容:鉛筆・色鉛筆を使った模写体験
 ※参加無料・要観覧券

◆クリスマス・オーナメントをつくろう!《要予約》
※フランスに留学経験のある美術家・弘津かおる氏と卵の殻を使った
 クリスマスの飾りをつくります。
 日時:12月19日(土)①10:30~12:30 ②14:00~16:00
 場所:廿日市市役所7階会議室
 対象:小学3年生以上
 定員:各回10名(申込順)
 参加費:300円

◆映画「モンパルナスの灯」上映会
(ジェラール・フィリップ主演/108分/1958年/フランス)
 エコール・ド・パリの画家、モディリアーニの人生を描いた映画を上映します。
 11月18日(水)①11:00~ ②14:00~ さくらぴあリハーサル室
 11月29日(日)①10:00~        市役所7階会議室
 12月17日(木)①11:00~ ②14:00~ さくらぴあリハーサル室
 ※申込不要・要観覧券(半券可)

◆作品に囲まれておはなし会 
 Ⅰ大人のためのおはなし会
 日時:12月6日(日) 11:00~11:30

 Ⅱ幼児のためのおはなし会(大人もどうぞ!)
 日時:12月13日(日) 11:00~11:30
 場所:Ⅰ Ⅱとも、展示室内
※申込不要・要観覧券  協力:はつかいち市民図書館

◆学芸員によるギャラリートーク(約30分)
 日時: 11月23日(祝・月)・12月12日(土) 14:00~
 ※申込不要・要観覧券

 申込・お問い合わせ先 TEL 0829-20-0222 

◆ウッドワン美術館とはつかいち美術ギャラリーコラボプラン《要予約※3日前まで》
 2館を巡る、お食事付きの美術館鑑賞ツアー。
 開催日:11月17日(火)・11月20日(金)
 9:45集合(JR宮内串戸駅北口)/15:00発ウッドワン美術館
 定員:各回20名
 参加費:6,000円(2館入館券・昼食・喫茶券・送迎込)
 申込・お問い合わせ先:ウッドワン美術館0829-40-3001

プレイガイド

チケットぴあ Pコード:766-911
ローソンチケット Lコード:69330

主  催:廿日市市、(公財)廿日市市文化スポーツ振興事業団、
     第16回共同巡回展実行委員会、中国新聞社
特別協力:北海道立近代美術館・札幌芸術の森美術館
助  成:一般財団法人地域創造

関連資料

一覧に戻る

美術ギャラリーで「美術を鑑賞したい」

美術ギャラリーの「施設を借りたい」

FacebookPage Twitter

scroll up