はつかいち美術ギャラリー[【展覧会・企画展を「見たい」方や、ギャラリーを「借りたい」方のニーズにお応えする「はつかいち美術ギャラリー」】
HOME > 美術ギャラリーTOP > 展覧会スケジュール

展覧会スケジュール

【その他】

efude―広島市立大学芸術学部若手作家による日本画・油絵制作展―

efude―広島市立大学芸術学部若手作家による日本画・油絵制作展―

浅埜 水貴
『白土の月』
2200mm×1750mm
紙本彩色 岩絵具

開催日
2015年10月22日(木)〜11月8日(日)
開館時間
10:00~18:00
展示会場
第1展示室第2展示室第3展示室
料金
無料
チケット発売日

  はつかいち美術ギャラリーでは、平成23年度から広島市立大学芸術学部と協力し、大学で研究する表現方法、技法、プロジェクトなどを内外に発信する場としてだけでなく、ギャラリーを拠点とした地域社会の活性化を図る取り組みを企画してきました。
 第4回目となる今回は広島市立大学芸術学部美術学科より、日本画専攻・油絵専攻の助教、研究員および博士課程の学生ら15名の若手作家の作品40点あまりを一堂に展示します。各専門領域の特徴的技法を素地としながらそれぞれの視点によって追求される、多様で瑞々しい創作表現の一端をご覧ください。
 会場では作品展示のほか、日本画と油絵の特色の違いや、一方であまり知られていない古典材料技法における共通点について、普段の作品制作で実際に使用される材料やパネル解説等を用いて紹介します。 

 【日本画】

山浦 めぐみ (広島市立大学芸術学部美術学科日本画専攻 助教)
菅原 有加(広島市立大学芸術学研究科博士後期課程3年)
森下 恭介(広島市立大学芸術学研究科博士後期課程2年)
古賀 くらら(広島市立大学芸術学研究科博士後期課程2年)
峯石 まどか(広島市立大学芸術学研究科博士後期課程2年)
浅埜 水貴(広島市立大学芸術学研究科博士後期課程1年)
大庭 孝文(広島市立大学芸術学研究科博士後期課程1年)
南保 茜(広島市立大学芸術学研究科博士後期課程1年)


【油絵】

湯浅 ひろみ(広島市立大学芸術学部美術学科油絵専攻 助教)
長坂 誠(広島市立大学芸術学部美術学科油絵専攻 非常勤助教)
飴本 崇久(広島市立大学芸術学部美術学科油絵専攻 実習補助員)
宮本 朋子(広島市立大学芸術学部美術学科油絵専攻 版画TA)
本 紗織(広島市立大学芸術学研究科博士後期課程3年)
手嶋 勇気(広島市立大学芸術学研究科博士後期課程2年)
佐藤 麗生(広島市立大学芸術学研究科博士後期課程1年)

 本展覧会は、[広島市立大学社会連携プロジェクト採択事業」です。

efude―広島市立大学芸術学部若手作家による日本画・油絵制作展― 大庭 孝文
『東ツチドウ』
1167mm×910mm
紙本彩色 岩絵具
efude―広島市立大学芸術学部若手作家による日本画・油絵制作展― 南保 茜
『冬の夜』
1000mm×1000mm
紙本彩色 岩絵具
efude―広島市立大学芸術学部若手作家による日本画・油絵制作展― 佐藤 麗生
『逐電』
1818mm×2273mm
キャンバス 油彩
efude―広島市立大学芸術学部若手作家による日本画・油絵制作展― 手嶋 勇気
『ロクス・アモエヌス 椿』
2273mm×1818mm
テンペラ技法


関連イベント

◇出品作家による ギャラリートーク
 日時:10月22日(木)10:00~
 展示室内で、出品者による作品解説を行います。申込不要・参加無料です。

◇「はじめてさん」の油絵・日本画体験
  日時:11月8日(日)①10:00~12:30「油絵でミニ絵画をつくろう!」
           ②12:30~15:00「金銀砂子(きんぎんすなご)のしおりをつくろう!」
   市民ロビーにて出品作家によるワークショップを行います。
   どなたでも無料でご参加いただけます。申込みは不要です。
   材料(各70名分)がなくなり次第終了いたしますのでご了承ください。
   体験時間は①約10分 ②約20分です。
   当日は、廿日市市生涯学習フェスティバルも開催中です。
   あわせてご参加ください。

プレイガイド

主催 広島市立大学芸術学部・(公財)廿日市市文化スポーツ振興事業団
助成 エネルギア文化・スポーツ財団

関連資料

一覧に戻る

美術ギャラリーで「美術を鑑賞したい」

美術ギャラリーの「施設を借りたい」

FacebookPage Twitter

scroll up