はつかいち美術ギャラリー[【展覧会・企画展を「見たい」方や、ギャラリーを「借りたい」方のニーズにお応えする「はつかいち美術ギャラリー」】
HOME > 美術ギャラリーTOP > 展覧会スケジュール

展覧会スケジュール

【その他】

aspect/持続 -広島市立大学芸術学部 現代映像展-

aspect/持続 -広島市立大学芸術学部 現代映像展-

ALIMO 《人の島》2011

開催日
平成30年9月28日(金)~10月14日(日)
開館時間
10:00~18:00(入館は17:30まで)
展示会場
第1展示室第2展示室第3展示室
料金
入場無料
チケット発売日
 はつかいち美術ギャラリーでは、「aspect/持続 -広島市立大学芸術学部 現代映像展-」を開催いたします。
広島市立大学芸術学部とはつかいち美術ギャラリーの協同事業として、平成23年度から大学で研究する表現方法、技法、プロジェクトなどを内外に発信する場としてだけでなく、ギャラリーを拠点とした地域社会の活性化につながる取り組みとして展覧会を企画してきました。
第5回目となる今回は、当館において初めての試みとなる「映像」の分野に焦点をあて、広島市立大学芸術学部の教員や学生などの若手作家10人が制作した映像作品を紹介します。本展覧会を通じて、作家と地域住民との交流と美術の普及、若手芸術家の支援にも繋がり、文化芸術活動の活性化をめざすものです。
 
 
出品作家:ALIMO、諌山元貴、小田普音、加藤果琳、志水児王、友定睦、西原美彩、松岡美乃梨、丸橋光生、古堅太郎  

 

aspect/持続 -広島市立大学芸術学部 現代映像展- 加藤果琳 《Construction site》2018 aspect/持続 -広島市立大学芸術学部 現代映像展- 松岡美乃梨 《おやすみ、コンビニ》2018
aspect/持続 -広島市立大学芸術学部 現代映像展- 西原美彩 《そぞろ》2016 aspect/持続 -広島市立大学芸術学部 現代映像展- 小田普音 《春》2018


関連イベント

「コマ撮りアニメーションを体験しよう」
日時:10 / 6(土)14 :00 - 17:00
講師: 小田普音(出品作家)、松岡美乃梨(出品作家)
随時参加(申込不要・参加費無料)
対象: 5 才から中学生

プレイガイド

関連資料

一覧に戻る

美術ギャラリーで「美術を鑑賞したい」

美術ギャラリーの「施設を借りたい」

FacebookPage Twitter

scroll up