はつかいち美術ギャラリー[【展覧会・企画展を「見たい」方や、ギャラリーを「借りたい」方のニーズにお応えする「はつかいち美術ギャラリー」】
HOME > 美術ギャラリーTOP > 展覧会スケジュール

展覧会スケジュール

【ピックアップ展覧会】

ウッドワン美術館収蔵作品展26~いのちの煌めき、郷愁の風景~広島ゆかりの現代日本画家コレクション

ウッドワン美術館収蔵作品展26~いのちの煌めき、郷愁の風景~広島ゆかりの現代日本画家コレクション

北田克己《月の島》1991年

開催日
2020年1月4日(土)〜2020年2月2日(日)
開館時間
10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:月曜日(ただし、1月13日(祝月)は開館し、翌14日(火)休館)
展示会場
第1展示室第2展示室
料金
一般300円(200円)、大学生200円、高校生以下・障害者手帳をお持ちの方及び介助者は無料
※( )内は前売り料金、20名以上の団体料金、ウッドワン美術館年間パスポート・さくらぴあ倶楽部会員証・ちゅーピーくらぶ会員証のいずれかご提示の方(1枚につき1名)
チケット発売日

 ウッドワン美術館収蔵作品展は、平成9年の開館以来、国内でも有数のコレクションを誇るウッドワン美術館の収蔵品の中から精選して紹介する展覧会です。26回目となる今回は、「~いのちの煌めき、郷愁の風景~広島ゆかりの現代日本画家コレクション」と題し、日本美術院の伝統を踏まえ品格ある画風を展開する西田俊英を中心に広島市立大学芸術学部日本画専攻にゆかりの日本画家5人、20作品を紹介します。西田俊英《松霧》《カヌー》《汀》《浮》は、ウッドワン美術館新収蔵初公開となります。新たな日本画の世界を切り拓く画家たちの卓越した描写力と、叙情性に富む繊細な筆致、世界観をご堪能ください。

ウッドワン美術館収蔵作品展26~いのちの煌めき、郷愁の風景~広島ゆかりの現代日本画家コレクション 平山郁夫《エジプトの少女(王家の谷ルクソール)》1994年 ウッドワン美術館収蔵作品展26~いのちの煌めき、郷愁の風景~広島ゆかりの現代日本画家コレクション 藁谷実《永永》1997年


関連イベント

藁谷実(出品作家)とウッドワン美術館学芸員によるギャラリートーク
2020年1月18日(土)14:00~
◎展示室内で行います。申込不要、要観覧券

プレイガイド

一覧に戻る

美術ギャラリーで「美術を鑑賞したい」

美術ギャラリーの「施設を借りたい」

FacebookPage Twitter

scroll up